犬型コミュニケーションロボット

なでなでワンちゃん

トレンドマスター株式会社
販売価格
6,980円
(税別)
商品概要
ぬいぐるみ内部に静電センサーを搭載し、撫でたり触ったりすることで反応を返す、犬型のコミュニケーションロボットです。センサーは3ヶ所配置され、撫でると触るの違いを検知して、鳴き声を変えて反応します。さらに音センサーも内蔵し、呼べばワンと答える機能も追加されています。
比較画像
  • スマートフォンのパネルにも使われている静電センサーを配置し、反応を感知して鳴き声を返すシンプルな作り。シンプルゆえに壊れにくく、かつコミュニケーションロボットとしては非常に安価な価格設定を実現しました。
  • 操作不要!電源を入れて撫でるだけでOKだから、誰でも使えます。電源は単4電池2本のみ、連続で8時間保ちます。
  • 川崎市の認証福祉製品として採用も!川崎市で実証実験を行い、認知症の方への癒やしやコミュニケーション促進効果が立証済み。モニターの評価では、認知症が中~軽度の方への癒しやコミュニケーションの促進効果が確認されています。

活用シーン

  • 犬が好きだけど飼えない方に

    鳴き声には本物の犬の声を使用。ペットと離れ離れになってしまった方や、犬が好きだけど施設では飼えない…という方のペット代わりにお使いいただけます。

  • 認知症の方の癒やし

    認知症が中~軽度の方への癒し効果が期待できます。どんな方にもお使いいただけるよう、壊れにくい工夫を施しています。

  • 行動をうながす効果も

    「ワンちゃんが鳴いているから、お薬を飲もう」といった声掛けをすることによって、利用者様の行動をうながす効果が期待できます。

デモ動画

  • なでなでワンちゃん

商品仕様

商品名 なでなでワンちゃん
種類 トイプードル、ミニチュアダックス、しば
電池 単4アルカリ乾電池×2本(別売)
サイズ W330×H140×D220
対象年齢 3歳以上

よくある質問

Q音量調整はできますか?
A

頭とあごを同時に触ることによって二段階の音量調節ができます。

Q静電センサーが配置されている場所を教えてください。
A

頭、背中、尻尾の3か所に配置しています。また、呼ぶと鳴き声で応える音センサーも搭載しています。

Qぬいぐるみの柄は選べますか?
A

「なでなでワンちゃん」では、トイプードル、ミニチュアダックス、しばからお選びいただけます。