介護施設のアセスメント業務効率化に貢献

Q’z TAG walk plus(キューズタグウォークプラス)

住友電気工業株式会社
定価
380,000円
(税別) (センサー、付属品、2年間のソフトウェアライセンスを含む)
商品概要
わずか15gの軽量センサーを腰につけて測定するだけで、専門知識が無くても簡単に体力測定が可能!従来の歩き方のクセ(前後バランス・左右バランス・速さ・リズム・蹴り出し・動き)やTUG計測に加え、5m歩行、歩幅・歩数計測、体組成やバイタルデータも測定可能となりました!データはBluetoothを使ってパソコンもしくはタブレットに自動転送され、煩わしいエクセルへの転記作業を軽減します。利用者様はもちろん、ケアマネや親族の方へのコミュニケーションツールとしてもご活用ください。
比較画像
  • わずか15gの軽量センサーを腰につけて測定するだけで、専門知識が無くても簡単に体力測定が可能です。
  • 従来のTUG測定機能だけでなく、5m歩行、歩幅・歩数計測機能、体組成・バイタル自動計測機能を追加。ソフトウェアライセンス期間であれば、いつでも最新の機能がお使いいただけます。
  • 測定結果はチャートやグラフを使い、視覚的にもわかりやすい帳票として印刷可能。全利用者の測定数値はcsvファイルでまとめて出力することもでき、統計データとしてご活用頂くことも可能です。

活用シーン

  • 【営業ツール】

    アセスメント結果を、数値だけでなく、グラフやチャートを使い視覚的に示すことができるため、ケアマネージャーや親族の方に、施設での取り組み結果をわかりやすくPRすることができます。

  • 【利用者とのコミュニケーションツール】

    測定時間は1分程度と短く、印刷機能を使えばアセスメント結果をその場で確認できるため、今後の取り組みについて利用者と会話を始めるきっかけを提供してくれます。

  • 【業務効率化】

    従来のTUG計測に加え、5m歩行、歩幅・歩数計測、体組成やバイタルデータも測定可能となりました。データはBluetoothを使ってパソコンもしくはタブレットに自動転送され、煩わしいエクセルへの転記作業を軽減します。

事例・インタビュー

歩行の見える化で安心感と納得感を提供|キューズタグウォークプラス
歩行の見える化で安心感と納得感を提供|キューズタグウォークプラス
キューズタグウォークで専門知識のない介護スタッフも測定可能に。さらにキューズタグウォークプラスの導入で、歩行できない方の測定もできるようになります。(スミリンフィルケア株式会社 介護付有料老人ホーム グランフォレスト学芸大学)

商品仕様

センサー型番 QTG-01
ソフトウェア型番 QTGS-W2
センサー種類 3軸加速度センサー
寸法 41.0mm×41.0mm×14.5mm 
重さ 約15g
連続駆動時間 約6時間
通信仕様 Bluetooth version4.1 class2
推奨端末/OS PC/Window 8.1以降のprofessional版
タブレット/Window 10以降のprofessional版
推奨スペック PC/Dual core 1.5GHz以上、メモリ4GB以上
タブレット/Dual core 2GHz(最大)以上、メモリ4GB以上
同梱品 USBケーブル、ベルト

よくある質問

Q2年後のソフトウェアライセンスの更新費用を教えてください。
A

追加2年分の更新費用は16万円となります。

Qi-Padにも対応していますか?
A

現時点では、Windowsタブレットのみの対応となります。

Qセンサーを複数購入し、1つのパソコンで測定することは可能ですか?
A

センサー1つにつき1台のパソコンもしくはタブレットが必要となります。

Q杖や歩行器を利用しても測定はできますか?
A

原則、独歩自立の方の利用を想定しております。なお、片麻痺の方や極端にすり足の方は正確なデータが表示されないことがあります。

Q医療機器に該当しますか?
A

本製品は医療機器ではありませんので、医療行為に当たる診断や問診には利用できません。