ページトップへ戻るボタン

水洗式ポータブルトイレ
流せるポータくん



製品名
流せるポータくん3号
寸法
幅570×奥行き710×高さ600mm
重量
24.0kg
希望小売価格(税抜)
標準便座タイプ298,000円
洗浄便座付きタイプ348,000円

製品概要

バケツ洗浄の手間が省ける、ポータブル水洗トイレです。高さ調整可能な家具調式の「流せるポータくん2号」、洗浄便座にもできる、レンタル対応の「流せるポータくん3号」があります。

詰まらない構造だから安心!水洗式ポータブルトイレ「流せるポータくん」|株式会社アム

undefined
水洗ポータブルトイレ「流せるポータくん」シリーズを開発・販売している株式会社アム。同シリーズは介護保険の対象となっており、リーズナブルな費用で導入・レンタルができます。「流せるポータくん」の魅力や開発秘話に加えて、レンタル費用や設置工事に関しても詳しく聞いてきました。

仮設トイレのレンタル事業から始まった

undefined

お話を伺った専務取締役の新保氏(左)と福祉事業部の河口氏(右)

ーーー御社の事業内容について教えてください。

弊社は、介護用品の製造販売と現場用仮設資材のレンタル事業を行っている会社です。もともとは工事現場などで使用する仮設トイレのレンタル事業から始まり、その後介護用の水洗ポータブルトイレの販売を開始しています。

通常仮設トイレというと、汚い・臭いイメージのある汲み取り式トイレを想像すると思いますが、弊社の仮設トイレは水洗式であることが大きな特長です。水洗式の仮設トイレがあまり普及していないのは設置する場所が限られるからですが、弊社はどんな場所でも設置していただける仮設トイレ「どこでも水洗」のレンタルを行っています。

仮設トイレとしては特殊な水洗式ですが、勾配がない場所でも使える、距離が離れていてもOKという便利さから、2002年にレンタル開始して以来、累計で54,000件のレンタル実績があります。

「気兼ねせずに使えるポータブルトイレ」を目指して

ーーー仮設トイレのレンタルを行ってきた御社が、介護用ポータブルトイレに乗り出したきっかけを教えてください。

ある日、工事現場で弊社の「どこでも水洗」ポータブルトイレを使っていた工務店の方から、「母親のベッドの横に置けないか」と相談を頂いたのがきっかけの一つです。家の中で水洗ポータブルトイレを使いたいというニーズがあるのだと確信したエピソードとなりました。

それと同時に、私の祖母が長年バケツ式のポータブルトイレを使っていた経験から、「誰にも気兼ねせずに使えるポータブルトイレを作りたい」という思いも開発のきっかけとなっています。祖母は、後片付けをする私の母にいつも手を合わせ、「申し訳ない」という気持ちを抱えていました。「どこでも水洗」トイレを応用すれば、多くのご高齢者に役立つトイレになるのではないか、と考えたのです。

バナナも丸ごと流せる!流せるポータくんとは

ーーー御社の技術力と、実体験からの思いが「流せるポータくん」誕生につながったのですね。「流せるポータくん」シリーズの特長について教えてください。

undefined

「流せるポータくん」は木目調と樹脂製の2種類を展開

「流せるポータくん」は、ポンとボタンを押すだけで排泄物を水が後片付けしてくれる水洗式ポータブルトイレです。ポータブルトイレでありながら排泄物を溜めずにすみ、バケツを持って捨てに行かなくても良いので、臭いや処理にかかる労力が大幅に軽減されます。

現在のラインナップは、木目調の「流せるポータくん2号」と樹脂製の「流せるポータくん3号」を展開しています。

ーーーバナナを皮ごと水洗している動画を拝見しました。なぜあんなことが可能なのでしょうか?

皮付きのバナナを1本流しても詰まらない構造

特殊構造のポンプを採用しているので、瞬時に吸い込んでばらばらにし、細いホースでも送り出せるのです。大量のトイレットペーパーもドロドロに粉砕するので、詰まる心配がありません。

誤ってタオルなどを流して万が一詰まった場合も、水があふれでないタイマー機能を搭載しているので、お部屋でも安心してお使いいただけます。水があふれないという設計は、弊社独自のものです。

環境に合わせて選べる3種類の施工法

ーーー水洗式トイレとなると、給排水工事が大変なのではと心配ですが。

施工工事はすべて弊社で行っていますが、できるだけ短期間に、小規模で完結するよう導入場所に合わせて3種類の配管方法をご用意しています。

洗面所配管のケース

undefined

こちらはある有料老人ホームですが、ご覧の通り洗面所を使った配管を行っています。パイプは30mまで伸ばすことができるので、お部屋やベッドの位置に合わせて置いていただくことが可能です。

壁配管のケース

undefined

こちらの施設では、施設を新築する際に「流せるポータくん」の導入を決定していただいていたので、各居室にトイレ用の給排水口を完備しています。「流せるポータくん」の導入台数は5台ですが、必要に応じて取り外し移動できるので、常に有効活用していただいています。

窓配管のケース

undefined

こちらは在宅でご利用いただいているケースです。ベッドのそばに「流せるポータくん」を設置し、緑のホースで窓ジョイントパネルにつないでいます。そこから屋外は塩ビパイプで配管し、汚水マスに流します。

こうすることで、壁や床に穴を開ける工事なしで水洗ポータブルトイレをご利用いただくことができます。在宅でご利用いただく場合はレンタルが多いので、撤去したあとが残らない工事ができるという点でも喜んでいただいています。

いずれのケースも、勾配がない場所や距離が離れている場所でも簡単に設置可能です。

ーーーありがとうございます。在宅でのレンタルについて教えていだだけますか?

「流せるポータくん」は、水洗ポータブルトイレとして介護保険の補助対象となっています。
レンタルでのご注文の際「流せるポータくん」は便座部とポンプユニットに分けられますが、便座部「ポータブルポータくん」は特定福祉用具の購入品目に当てはまるので、介護保険の補助を最大限に受けた場合は1割負担で購入可能です。ポンプユニットは貸与品目外なので、自費になりますが、レンタルにてご利用いただけます。

undefined

初期費用としては、便座部のご購入費用10,000円(※)、接続工事費用50,000円の計60,000円となります。レンタルが実際に動き始めたのは去年の12月くらいからですが、おかげさまで徐々に問い合わせが増えてきています。

※ 利用者負担1割の場合

使いやすさにこだわった開発秘話

ーーー「流せるポータくん」開発でこだわった点やエピソードはありますか?

「流せるポータくん」の圧送式電動ポンプの技術は、仮設トイレ「どこでも水洗」でブラッシュアップされたものなので、技術面での問題はほぼありませんでした。

しかし、福祉・介護機器ならではの問題が3つありました。手すりの有無、高さ調整、そして保険適用となるかどうかです。

undefined

介護用品ならではの3つの課題に取り組んだ

現在販売している「流せるポータくん」シリーズは、この3つの問題をすべて解決した商品です。手すりは跳ね上げ式となっており、ベッドからの移乗も楽に行なえます。高さ調整に関しては、2号は3段階の調整が可能で、3号は下に台を挟んで底上げすることで46cmまで高くすることが可能です。

両機種とも、介護保険の対象となっています。

ニオイが気にならないから、心が軽くなる

ーーーレンタルを開始されてから在宅での利用が増えたとのことですが、反響はいかがですか?

感謝のお手紙をよく頂くのですが、どの方も非常に喜んでいただいています。とくに独居老人の方や老老介護をされている方にとって、ポータブルトイレのバケツを片付けるのは切実な問題です。

独居老人の方はご自分で捨てに行けないので、ヘルパーさんが来るまで溜めておくことになるのですが、そうすると臭いが部屋に充満するし、気兼ねもありますよね。ポータブルトイレを使うのが嫌で、水を飲むのを我慢するという方もおられるほどです。老老介護をされている方は、「自分もいつ後片付けができなくなるか分からない」という不安を抱えている方も少なくありません。

そういった方々から、身体的、心理的負担がすごく軽くなったと言っていただいています。

ーーー施設からの反響はいかがですか?

ある施設ではお試しで1台購入された後、最終的に17台まで増設いただきました。実際に使った上で価値を認めていただけた証拠だと自負しています。

その施設では、「流せるポータくん」に切り替えてから施設内の臭いが本当に気にならなくなったとのことです。臭いの問題が改善されたことで、職場環境向上にもつながったと言えます。

undefined

配管接続工事が安価で工期が短い

工事費が比較的安価である点も評価いただいています。新たにトイレを設置するよりも安く、しかも簡単に水洗式トイレがつけられるので、費用対効果の面でも弊社の商品を選んでいただけるのでしょう。

使わなくなった後も!充実のアフターフォロー

ーーー在宅でポータブルトイレを使われている方は、いずれオムツでの介護になり、ポータブルトイレを使わなくなりますよね。

そうですね。ポータブルトイレの平均利用期間は、約2~3年と言われています。しかしこの数値の中には、買ったけど気兼ねして全く使っていないとか、もう使っていないけどまだ捨てていないだけといった方の数値も含まれますので、実際は約半年くらいと言われることもあります。

弊社ではレンタル終了後は無料の撤去サービスを行っていますし、撤去したあとに穴や配管などが残らない施工工事をしているので、ご利用が終わった後も安心です。

メッセージ

ーーー最後にメッセージをお願いします。

undefined

排泄は人間の尊厳に関わる問題です。私の祖母も8年間ポータブルトイレを使っていましたが、いつも後片付けをする母に気兼ねしていました。中には、気兼ねからできるだけポータブルトイレを使わないようにと、食事も水も我慢する方もいます。

そんな方が安心して使えるトイレがあれば、食事やふだんの生活も楽しんでいただけるので、生活の質そのものが向上します。排泄にはそれだけの影響力があります。

片付けがいらない、臭いが解決、気兼ねがないという「流せるポータくん」をもっと多くの方に知っていただき、利用者の方、ご家族、介護スタッフの方みんなに喜んでいただきたいと考えています。

編集部まとめ

ポータブルトイレを使う祖母への熱い想いと、特殊な水洗式仮設トイレの技術が一つになってできた「流せるポータくん」。工事もすべて自社で請けおい、ポータブルトイレが必要なくなった後のアフターケアまで行ってくれます。自動排泄処理装置が介護保険の対象となって以来、徐々に在宅での利用が増えてきているという水洗ポータブルトイレで、介護者・要介護双方のQOL向上が期待できそうです。

流せるポータくん2号

商品名
流せるポータくん2号
寸法
幅505×奥行き920×高さ790~850mm
重量
26.5kg
希望小売価格(税抜)
標準便座タイプ298,000円やわらか便座タイプ304,000円
暖房便座タイプ316,000円

レンタル価格表

初回負担額

品名
通常価格
介護保険の補助を最大限に受けた場合の負担額
ポータブルトイレ
100,000円
10,000円(1割)
接続工事費
50,000円
50,000円
合計
150,000円
60,000円

月々のレンタル料

品名 通常価格 介護保険の補助を最大限に受けた場合の負担額
ポンプユニット 4,000円/月 4,000円/月

介護ロボットの基礎知識

  • 介護ロボットとは
  • 介護ロボット支援事業情報
  • 介護ロボットメーカー一覧
  • 自治体情報

介護ロボットONLINEのLINE

介護ロボットONLINEの無料メールマガジン