ページトップへ戻るボタン

介護ロボット等導入支援特別事業

606bab1b3864e4c9ce6d291593ea0ccd627c1756
介護ロボットとは介護ロボットONLINE編集部

作成日2018/02/02 更新日2018/05/17251views

平成27年度の補正予算で実施された、介護ロボット等導入支援特別事業について解説していきます。

介護ロボット等導入支援特別事業とは

介護ロボット等導入支援特別事業とは、平成27年度に52億円もの補正予算があてられた支援事業です。

具体的には、

  • 介護従事者の負担軽減に資する介護ロボット導入促進事業
  • 介護ロボット等を活用した見守り支援機器導入促進事業
の2つが展開されました。

とくに「介護従事者の負担軽減に資する介護ロボット導入促進事業」では、介護ロボットの導入にあたり、1施設・事業所につき上限300万円が補助金(助成金)として交付されることで話題になりましたが、応募の殺到による大幅な予算超えのため、上限が約93万に引き下げられました。

現在、この支援事業はすでに終了しています(2018年4月時点)。

介護従事者の負担軽減に資する介護ロボット導入促進事業とは?

undefined
20万円を超える介護ロボットを導入する費用を、最大92万7000円まで助成する事業です。日常生活支援における移乗支援、移動支援、排泄支援、見守り、入浴支援で利用する介護ロボットが対象となっています。
支援対象
介護福祉施設・事業所
内容
介護ロボット導入費用を補助
補助金額
上限300万→上限92万7000円に変更
申請先
各自治体(終了)
管轄
厚生労働省

支援対象の介護ロボット

支援の対象となる介護ロボットは、以下の1~3をすべて満たしている必要があります。

1.目的要件

日常生活支援における、ア)移乗介護、イ)移動支援、ウ)排泄支援、エ)見守り、オ)入浴支援のいずれかの場面において使用され、介護従事者の負担軽減効果のある介護ロボットであること。

2. 技術的要件

次のいずれかの要件を満たす介護ロボットであること。

  • ロボット技術(※)を活用して、従来の機器ではできなかった優位性を発揮する介護ロボット
※ア)センサー等により外界や自己の状況を認識し、イ)これによって得られた情報を解析し、ウ)その結果に応じた動作を行う介護ロボット

3.市場的要件

・販売価格が公表されており、一般に購入できる状態にあること。



介護ロボットの基礎知識
  • 介護ロボットとは
  • 介護ロボット支援事業情報
  • 介護ロボットメーカー一覧
  • 自治体情報

介護ロボットの基礎知識
  • 介護ロボットとは
  • 介護ロボット支援事業情報
  • 介護ロボットメーカー一覧
  • 自治体情報

介護ロボットONLINEのLINE

介護ロボットONLINEの無料メールマガジン